今すぐ始められる英会話上達法!「頭の中を英語に変えるだけ」

今すぐ始められる英会話上達法!「頭の中を英語に変えるだけ」
Sponsored Link


「Yes」「No」「OK」「Thank you」しか言えない。

そんなひどい英語力でニュージーランドワーホリへ行った私。

 

大学2年の終わり頃に受けたTOEICの点数は、320点。

答えがわかった問題はたったの1問。Readingは開始3秒で脱落。(ランダムにマークして寝た。)

 

英語がとにかく大の苦手だった私ですが、その後1年間のニュージーランドワーホリを経て、もう一度TOEICを受けてみたところ…

なんと765点!!445点もアップさせることに成功したのです!!

 

そこで、自分でやってみて効果のあった英語勉強法のひとつをご紹介します。

私が紹介するのは”英会話”上達のための方法です!(単純にTOEICのスコアップを目指すならTOEIC用の勉強をしましょう。)

 

 

頭の中を英語に変えるだけ

頭の中を英語に変えるだけ。

たったこれだけで英会話上達します!日本にいても大丈夫。今すぐに始められます。

 

道を歩いているときや、電車の中など、1人でぼんやりと考え事をしながら移動している人が多いと思います。

その頭の中の考え事を、日本語から英語に変えるだけ!

 

※この方法は、ある程度の文法と単語を知っている方でないと難しいかもしれません。

 

まずは見たものを英語に変えてみよう

頭の中の考え事は人それぞれだと思うので、ちょっと難しいという方は、目に入ったものを英語に変えてみましょう。

 

例えば道を歩いている時に、車が停まっているのを見たら、

「 There is a car. 」

という英文を作れますね。

 

簡単すぎる!という方はもう少し付け足して

「 There is a car in front of the building. 」

としてみたり。

 

走っている女性を見かけたら、

「 That woman is running. 」

なんていう風に、簡単なところから始めてみましょう。

 

簡単な文章でも、咄嗟に英語で文を作るのは意外と難しいのではないでしょうか。

 

考え事は全部英語でしましょう

これは慣れるまでに時間がかかりますが、慣れてくると夢の中まで英語になります(実体験)。

 

「あ〜今日は20時までに家に帰らなきゃ〜」なんてぼやきも、

「 I have to be home by 20pm today〜. 」

という風に英語でぼやきましょう。

 

「スーパーで何買いたいんだっけ…、ううんと、トマトとパンと…」

「 What do I want to buy at the supermarket…well…tomato, bread and… 」

みたいな感じで、頭の中はEnglishで生活してみましょう。

 

※日本でやってる場合。人にぶつかったりした時、咄嗟に「 Sorry 」と言ってしまっても気にしないように。いい傾向です!笑

 

解らない単語や文法はその日のうちに調べよう

日常の簡単な表現でも、意外と解らないものが多いことに気付くと思います。

そんな時は出来るだけその場ですぐ調べる!またはメモしておいてその日のうちに調べるようにしましょう。

辞書ではなく、ネット検索でバイリンガルの方などのブログ等から調べることをおすすめします。

 

そうすることで、毎日少しずつ出来る表現が増えていきます。

今回言えなかった英文も、次回同じ事を思った時には言えるようにしておく!

英会話上達はこの積み重ねです。

 

一番効果的なのは声に出すことと、妄想すること

いくら頭の中で流暢に喋れても、実際に声に出してみると全然話せないものですよね。

恥ずかしくない人は、ぜひ声に出して英語で独り言をたくさんしてください!

外ではさすがにハードルが高めなので、家の中だけでも声に出してみるといいかもしれません。

 

また、妄想も効果的です!

例えば、”外国人の恋人と英語でお喋り”、”大きな舞台で英語でプレゼンテーション”なんてシチュエーション。

素敵な恋人との会話や、かっこいい自分の姿をぜひ英語で妄想、再現してみましょう。

いつか本当にそんな場面が来た時、必ず役に立ちます。(たとえ来なくても英会話は上達します。笑)

 

習慣化は難しい。でも習慣化さえすれば劇的に英語力は伸びる。

今回は誰でも簡単に、今すぐ始められる方法をご紹介しました。

 

ニュージーランドに住んでいた頃は、学校から家までのバスの中など、英語で考え事をするよう心がけていました。

そうすることで英語への抵抗も減るし、咄嗟に英作文をする訓練になったので、とてもおすすめな方法です!

 

皆さんもぜひ、頭の中を英語に変えてみてください。

気づいた頃には英語ペラペラになっているかもしれませんよ!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です